300円で沖縄のビーチに文字書くウェブサービス『SAND MESSAGE』

Facebookのニュースフィードを見ていると、素敵な笑顔男子の写真が流れていました。

能天気な彼の姿を見て、家入さんからのサービス立ち上げの宿題を命じられ、提出したそうです。






宿題を出される


[tweet https://twitter.com/hbkr/status/247790327933591552 lang=’ja’]
それから7日後

[tweet https://twitter.com/takkun11111/status/250549694705569792 lang=’ja’]

僕が沖縄に滞在して、沖縄の一番良い所は人だと思いました。
その次に良かったのが、限りなく透明に近い青い海と白い砂浜です。
この景色を共有出来たら素敵だと思い、このサービスを作りました。
きれいな砂浜に、素敵な思いを添えて、大切な人にメッセージを送ってもらえたらと願っています。

SAND MESSAGE』より




SAND MESSAGE』は、あなたの気持ちを沖縄の砂浜に描き、写真データで送ります。

1メッセージ(20文字程度) ¥300
2メッセージ(20文字程度) ¥500


面白そうだから使ってみよう。と思えるリーズナブルな価格設定。
Paypalアカウントを持っている方は、すんなり決済も完了します。

Paypalアカウントがなくても、クレジットカードを持っていれば必要項目を埋めていけば利用することができます。



[tweet https://twitter.com/asaokaaki/status/250602269903556609 lang=’ja’]




彼のライフログを見るのも面白いですw


Twitterで宿題提出前の様子をみていると、
「どうしてそうなった!」
とつい心の中でツッコミを入れたくなるほど自由気ままさが感じて取れますw

[tweet https://twitter.com/takkun11111/status/248515110266613760 lang=’ja’]
[tweet https://twitter.com/takkun11111/status/249551874401898496 lang=’ja’]
[tweet https://twitter.com/takkun11111/status/249755444745232385 lang=’ja’]
[tweet https://twitter.com/0Q7/status/250596320312709121 lang=’ja’]



ローンチすることに意味がある


一から初めて作るプロセスは、想像してる何倍も勉強になりますし、
作ってみて、何をもっと考えなければいけなかったか。にも気づけます。

常識では「ない」と判断し、深く検討すらしないイデア。
受け流してゴミ箱に捨ててしまうのは簡単だけど、とりあえず形にしてしまう。

ビジネスとしては小さいかもしれませんが、ロマンがあって個人的にはすごく好きです。
ロマンとライフログに親近感が湧き、彼のファンになっちゃいました。